子どものころ「ちょっとだけ飲んでみたい」とお父さんにせびったあの記憶がよみがえる

シェアありがとう!

サッポロ

苦み走るにもホドがあるぜ、ドルトムンダー。

ミュンヒナーデュンケルがとても美味しかったので、新しく出てたサッポロの欧州四大セレクションにももちろん手を出す。

広告
amazon

サッポロ 欧州四大セレクション・ドルトムンダーを飲んでみた

味の濃いビールは普段から好き。

だけどこれに限っては、一口目からかなり苦い。

ビールを飲んで「苦い」と感じるなんて、子どものころお父さんが風呂上がりにあまりにも美味しそうにビールを飲んでいるのを見て「ちょっとちょうだい」と口をつけたとき以来。

あのときはペロッと舐めた程度で苦いと感じて、とてもじゃないけど飲めなかった。

いつのまにか「美味しい!」と感じてがぶ飲みできるようになったのはなぜなんだろう?いつからだろう?

大人になるのは楽しいけれど、自分がいつどのあたりで大人になったのかわからないこともたくさんあって、人生ってほんとフシギだなぁと思うよね。

そしてこのドルトムンダーは、冷えてるやつをごくごく飲むより冷えてないのをちびちびやるのが合うんじゃないかな。ただしどちらもジョッキでね!(笑)

日ごろはがぶ飲み親子だけど、今度お父さんに会うときは、ちびちびやってみるかな。


※ケータイの方はこちらからどうぞ。

あきです。日本のバンド Theスモモのベースと歌とweb担当。曲もだいたい作ります。酒(ビール最高!)とTheピーズと肉と料理(肴)とライブが好物。
広告
amazon
amazon

シェアありがとう!

FB Likebox

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です