最後は「えーっ!?」となりつつも読了感が心地よかった からくりサーカス

シェアありがとう!

15-04-14

数年前にマイセンというドイツの磁器ブランドを知ったら、そこの古い人形にコロンビーヌとかアルレッキーノとかがいて懐かしい気持ちになったよ。

からくりサーカスという漫画は、

200年前に起こった悲劇を因縁として巻き起こる、自分の意思を持ち人間に害をなす「自動人形(オートマータ)」と、操り人形を武器にオートマータを破壊することを使命とする人形破壊者「しろがね」との戦いと、それに巻き込まれ、数奇な運命をたどることになる3人の主人公達の繰り広げる物語

Wikipedia

読んだのはもう10年近く前じゃないかな?

なので細かいことは忘れてしまったんだけど、深くて複雑でとても面白かったのはよく覚えてて、たまに一人で漫喫泊まるときに読もうとする。

が、43巻もあるので当然、一晩じゃ読み切れない。

それでもラストを知っているせいか、なかなかいい気分で終われる。
またいつか最後までじっくり一気に読みたい。

からくりサーカス 全43巻 完結コミックセット (少年サンデーコミックス)
からくりサーカス 全43巻 完結コミックセット (少年サンデーコミックス)

あきです。日本のバンド Theスモモのベースと歌とweb担当。曲もだいたい作ります。酒(ビール最高!)とTheピーズと肉と料理(肴)とライブが好物。
広告
adsense
adsense

シェアありがとう!

FB Likebox
広告
adsense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です