コインランドリーはたった300円であの頃のふかふかを取り戻せるのね

シェアありがとう!

コインランドリー

ふかふかのタオルって超気持ちいいよね!

梅雨だから当たり前だけど、雨が続いて洗濯物のカサがものすごいことになってきた。明後日にはやむらしいけどここらでせめてタオルだけでも・・・と雨の中コインランドリーへ。

幸い我が家には洗濯機があるので、洗い立てのタオルたちにコインランドリーのあのデカイ乾燥機でぐるんぐるん回ってもらい、すっきり乾いてもらおうという作戦。

これが予想外にうれしい展開。

広告
adsense

タオルって使い続けるうちにヘタるものだと思ってた

我が家は通常、洗濯したら外に干す。

天気がいい日は乾くのも早くて、まだ陽が高いうちに取り込むと“おひさまのにおい”的な香りもするし、ちょっとヘタってきててもそれなりにふかふかした感触も得られるし、こういうもんかと思ってた。

でもコインランドリーで乾かしたらさ、ぜんぜん違うの!

乾燥が終わった後に残ってる温もりがタオルのふかふかを増幅させてるんだと思ってたけど、冷めてもふかふか。超ふかふか。

まるでおろしたてのあの頃みたいな、いやそれ以上かも知れない。

こんなにふかふかに乾燥するのにかかったお金はたった300円。“たった”なんて贅沢な言いかたしちゃったけど、新しいタオル買うよりずっと安いから今日だけはそう書いちゃうよ。

洗濯物のカサも半分くらいに減ったし(これなら雨やんだら一気に洗濯できそう)。

コインランドリーって便利だね。

ちなみに:コインランドリーの料金・値段

うちの近所にあるコインランドリーは、洗濯機が200円。乾燥は10分100円。

家に洗濯機がある人は、洗い終わったものを小分けにして(今回わたしはバスタオル4枚とその他タオルに分けた)それぞれ2~3回ずつ脱水してからコインランドリーの乾燥機に入れると短い時間=安い料金でふかふかに乾くよ。

洋服は素材が綿100%なら大丈夫だと思うけど、それ以外は縮む可能性ある(子どもの頃、家の乾燥機でお気に入りの服が縮んだ)から大人になってからは天日干し一筋。

「オキニは同じやつ何枚も買ってるぜ」って猛者は洋服もお試しあれ。

あきです。日本のバンド Theスモモのベースと歌とweb担当。曲もだいたい作ります。酒(ビール最高!)とTheピーズと肉と料理(肴)とライブが好物。
広告
adsense
adsense

シェアありがとう!

FB Likebox

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です