まさかこんなに効果があるとは知らなんだ

シェアありがとう!

100円ショップ

侮れないぞ、100円ショップ。

つくばに住んでいたころ、コンビニ以外のすべてにチャリか車で行く生活だったため、今なら特に用事がなければ絶対行かないような距離の移動を日常的にしていた。

おかげで何かとデカめの100円ショップいくつかをハシゴしてて、それはそれで楽しい100円ショップ生活だったのだけど、東京へ戻ったら近所には100円ショップが1軒もなくて(でも今はコンビニとかスーパーでも安いのいっぱいあるからいいね)って感じで過ごしてるうちに100円ローソンが開店。そして閉店。

それ以来また、100円ショップとは無縁の暮らし。

でも昨日、一人で渋谷に行く予定があったから、ついでに100円ショップ巡りも計画。

ネットで調べたら、セリア・ダイソーというわたし的100円ショップの2大勢力がそろっているらしいことがわかったので行ってみたけど、セリアはマルイが改装中でなし。

そのままマルイの前を通過して第一目的地に到着してお目当てのものをゲットしたあと、ダイソーに行ってみた。

センター街のずっと奥のダイソーは、2階建てでいかにもたくさん商品ありそう。

と思ったけど、中に入ったらそうでもなかった。客層絞ってそこに合わせてあるんだろうな。そしてわたしはその世代じゃないんだろうな。ははは。

だけど案外キッチン用品とか掃除用品は充実してて、ブラシを3セットも買った。

そして「これ、何だろう?」と気になって手に取ったのが上の写真。キッチンコーナーにあったしよく見たら“包丁砥ぎ器”って書いてあったけど「こんなもんで本当にちゃんと砥げるのかいな~」と思いつつ買って帰ってきた。

こういうとき100円ショップはすぐ買えていいよね。

広告
adsense

100円ショップの包丁砥ぎ器は超砥げる!

そもそもなんで包丁砥ぎ器に興味を持ったかって完全に天皇の料理番見たからなんだけど、家の包丁はたしかにちょっと切れ味悪くなってきてたんだ。

まったく切れないわけじゃなかったから「ゆっくり切れるから逆に安全なんじゃない?」くらいの気持ちで使ってたけど、砥いで切れ味がよくなったらどうなるんだろう?と興味がわいてたところだったの。

↓この溝に包丁を入れてゴシゴシするだけでいいらしい。

100円ショップ

↓上から見ると、中のやつズレてるんだけど大丈夫かしら?

100円ショップ

仮にまったく砥げなくても出費は100円だし、刃こぼれしたらスーパーの前にたまにきてる刃物屋さんに砥ぎ直してもらえばいいよね。

そう思って包丁を差し込み、何回かズリズリ。

よくさ、切れる刃物を自分の指でどれくらい切れるか確かめてるやつあるじゃん?あれをやろうかと思ったけど、ケガしたらベース弾けねえわ!とセルフ突っ込みして確認せず。

キャベツを千切りしようと包丁を使ったときに、砥いだ効果を超!実感したよ。

スゴイね!(危ないから)いつも通りゆっくり使ってるのにあんなにサクサクサクサク切れるなんて、危なくてしょうがねえよ!まったく(笑)

100円ショップのだからって甘く見てた。

思い返せばこの包丁、昔はこれくらい切れてたな。

あきです。日本のバンド Theスモモのベースと歌とweb担当。曲もだいたい作ります。酒(ビール最高!)とTheピーズと肉と料理(肴)とライブが好物。
広告
adsense
adsense

シェアありがとう!

FB Likebox

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です