デキる風だけど実は簡単なとうふのシソ豚バラ巻

シェアありがとう!

15-04-12

近ごろ一層バカだから脳にいいたんぱく質をたくさん摂るべくとうふ料理。

バラ肉はよく脂が出るからいい感じに焼き色がついて、それがシソの緑と合わさって“料理デキそう”な雰囲気になるので、誰かが家にきたときにふるまったらちょっと自慢できるかもね。

酒にも合うけどごはんとの相性もいいよ。

材料:
とうふ:1丁(きぬ・もめんはお好みで)
豚バラ肉:4枚(薄切りの長いやつ)
シソ(大葉):4枚
片栗粉(なければ小麦粉):適量
ポン酢:大さじ4
みりん:大さじ4

作りかた:

  1. とうふをパックから開けて水洗いし、水切りする
  2. 水切りしたとうふを4等分に切る
  3. 切ったとうふ全体に粉をまぶしてシソを巻く
  4. 豚バラ肉を広げて並べ、粉をまぶす
  5. シソを巻いたとうふを豚バラ肉の上に乗せてくるくる巻く
  6. できあがったかたまり全体に粉をまぶす
  7. フライパンで焼く
  8. 4面とも焼き目がついたらポン酢とみりんをざばっと入れる
  9. 汁が沸いて少し煮詰めたら全体にからめて完成

などと某お料理サイトのレシピみたいに書いてみたけど、とうふの水切りはペーパータオルで2重にくるんでざる(水切り)&ボウル(水受け)に入れて冷蔵庫で一晩寝かせる派。焼いたときに水分が出てベチョベチョにならなければいいからテキトー。

タレの配合は思いつき。ポン酢がなかったら、水(だし汁だとなお良し)2・醤油1.5・酢とレモン汁合わせて0.5くらいで代用できるんじゃないかな?薄めためんつゆと酸味もいいかも。

あきです。日本のバンド Theスモモのベースと歌とweb担当。曲もだいたい作ります。酒(ビール最高!)とTheピーズと肉と料理(肴)とライブが好物。
広告
adsense
adsense

シェアありがとう!

FB Likebox
広告
adsense

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です