【覚書】鶏むね肉の味噌マヨ炒め&おまけの卵焼きレシピ

シェアありがとう!

15-04-21

昨日のちょうど雨が強くなってきたころ「明日 弁当 夜露死苦」と電話連絡を受け、テキトーに見繕って作った割に晩酌のつまみとしても美味しかったので覚書。

あの雨と風の中、買いものになぞ行ってられるかってんだい(笑)

広告
adsense

鶏むね肉の味噌マヨ炒め レシピ

材料:

  • 鶏むね肉 1/2枚
  • 塩コショウ 少々
  • 片栗粉 適量
  • 味噌 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1/2
  • みりん 適量

作りかた:

  1. 肉をテキトーな大きさに切って塩コショウしてちょっと揉んだら、片栗粉をまぶす
  2. 味噌、マヨ、はちみつを何か入れもので混ぜておく
  3. 火にかけたフライパンに粉つき鶏肉を入れて片面だけ焼く
  4. 片面が焼けたら裏返して、混ぜておいた調味料を1/3くらい入れる
  5. 焦げ目がついたらまた裏返して両面軽く焦げ目をつけて、残りの調味料を入れて炒める
  6. (ここで超べたついたので)みりんをざっとひと回し入れてアルコールが飛んだら完成

野菜は彩りなのでお好みで。肉を裏返したところで入れたかな?たしか。

辛めが好きな人は、最後のみりんを少なめにするか、食べるときに七味をかけたら香りもよくて味もピリッと締まるんじゃなかろうか。

調味料を入れるとソッコー焦げ目がつくから、肉を焼く時間は必然的に短くなる。ので、アツアツをすぐ食べるより少し待って余熱が浸透するのを待った方がいいと思うよ。

そしたら肉が超!やわらかくなるから~♪

おまけの卵焼きレシピ

写真のはしっこに写ってしまっていたのでね。

我がバンドTheスモモのサポートGt.なかのひろきがやってるなかのひろきと素敵なへんてこ団に何度か差し入れしたら、ウォッシュボードで参加してて4/25に新宿紅布でレコ発イベントをやるモーレツアタック40’sのDr.はじめちゃんが気に入ってくれた卵焼きのレシピだよ。

え?宣伝くさい??

たまにはいいじゃない、元気出せよ。

材料:

  • 卵 3個
  • しそ 5枚
  • 砂糖 小さじ1
  • めんつゆ 小さじ1~2

作りかた:

  1. しそをぼちぼちみじん切りにする
  2. ボウルに卵を割り入れて、他の材料も全部混ぜる
  3. いい感じに焼く→完成!

めんつゆの量がアバウトなのは、モノによって味の濃さが違うから。

わたしは濃いめの創味のつゆを使ってるから小さじ1。高いけど濃いから結果、コスパは安いのと大して変わらない。3倍濃縮のめんつゆなら小さじ2でちょうどいいと思うよ。

あきです。日本のバンド Theスモモのベースと歌とweb担当。曲もだいたい作ります。酒(ビール最高!)とTheピーズと肉と料理(肴)とライブが好物。
広告
adsense
adsense

シェアありがとう!

FB Likebox

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です